読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

多摩動物公園に行ってきたよ!

 

かんとーちほーに遊びに行くことがあったので、思いつきで多摩動物公園に行ったよー! ついったーちほーで話題になってたからね!

 

 

 

多摩センター駅からモノレール(わーい!)に乗って多摩動物公園駅に。駅を出るとなんか見えてきたぞー!

f:id:KaiMktS:20170228103655j:plain

 

f:id:KaiMktS:20170228104523j:plain

わーーー!おっき~~い!

 

まずはサーバルちゃんに会いにいくよ!

アフリカちほーエリア!

 

f:id:KaiMktS:20170228104301j:plain

f:id:KaiMktS:20170228104511j:plain

サーバルちゃん、思ってたよりたくましい!

 

 

ってちがうよー! チーターだよ!

 

 

f:id:KaiMktS:20170228112126j:plain

むむ!!

 

f:id:KaiMktS:20170228104754j:plain

わーい!!! サーバルちゃんだー!!!

 

 

 

目線はくれませんでしたが在宅に比べたらこのくらいの接近でも感動です。

 

日にちによってはイベントとしてサーバルジャンプのご披露があるようです。無銭でこれって神イベかよ。

 

 

 

f:id:KaiMktS:20170228105414j:plain

f:id:KaiMktS:20170228105512j:plain

ライオンさん!うーがおー!

 

檻の上からスマホ落としたらと思うと怖かったです…。

 

f:id:KaiMktS:20170228105714j:plain

f:id:KaiMktS:20170228105859j:plain

f:id:KaiMktS:20170228105920j:plain

f:id:KaiMktS:20170228105928j:plain

f:id:KaiMktS:20170228105942j:plainあこにゃーん!

 

f:id:KaiMktS:20170228111836j:plain

開かれた扉(ゲート)

 

その先にはトリ系のフレンズが!

f:id:KaiMktS:20170228110032j:plainf:id:KaiMktS:20170228110556j:plain

コウノドリ、じゃなくてコウノトリ

 

f:id:KaiMktS:20170228110628j:plain

ワシ(53歳)

 

f:id:KaiMktS:20170228110612j:plain

f:id:KaiMktS:20170228112313j:plain

f:id:KaiMktS:20170228110606j:plain

f:id:KaiMktS:20170228112403j:plain

f:id:KaiMktS:20170228112612j:plain

f:id:KaiMktS:20170228112645j:plain

ハコのなかにいるよ。

 

はかせは不在でしたが仲間はいました。ナカァマ…

f:id:KaiMktS:20170228112810j:plain

 

 

f:id:KaiMktS:20170228112907j:plain

こんこん

f:id:KaiMktS:20170228112934j:plain

ぱかっ

 

f:id:KaiMktS:20170228112952j:plain

トナカイやシカの角をおさわりできました。ひんやりしてました。ずっしりしてました。人骨みたいでした。

 

f:id:KaiMktS:20170228113103j:plain

トナカイは歩く度に自分の足の腱と骨がぶつかって音が鳴るようです。ふしぎ!ふしぎ!おっもしろーい!

f:id:KaiMktS:20170228113534j:plain

f:id:KaiMktS:20170228113337j:plain

f:id:KaiMktS:20170228113412j:plain

f:id:KaiMktS:20170228113442j:plain

f:id:KaiMktS:20170228113606j:plain

f:id:KaiMktS:20170228113647j:plain

f:id:KaiMktS:20170228113710j:plain

f:id:KaiMktS:20170228113756j:plain

 

f:id:KaiMktS:20170228113851j:plain

f:id:KaiMktS:20170228114044j:plain

f:id:KaiMktS:20170228114147j:plain

コツメカワウソちゃん!! いっぱいいた! たっのしー!おっもしろーい!

 

 

f:id:KaiMktS:20170228114343j:plain

f:id:KaiMktS:20170228114308j:plain

f:id:KaiMktS:20170228114428j:plain

f:id:KaiMktS:20170228114440j:plain

f:id:KaiMktS:20170228114724j:plain

f:id:KaiMktS:20170228114649j:plain

 

夕日とカモを眺めてフィニッシュです。

 

 

たのしかった・・・。

 

 

リアルに10分ほど柵に寄りかかり無心にカモを眺めてました。人生に疲れたサラリーマンみたいな感じを醸し出してたかもしれません。カモだけに。

 

 

自分が歩んだルートは、アフリカ園からオーストラリア園に進み、コアラの前で折り返し戻ってきた感じですね。これで右半分しか見ていないということになりますね。

f:id:KaiMktS:20170228114912j:plain

 

多摩動物公園、広いです。山のなかに作られた感じです。かなりの距離の昇り降りがあるので足腰に来ます。歩きやすい服装でいきましょう。

 

17時が閉園で、自分が入ったのはその2時間前だったので、かなりの急ぎ足になってしまいました。16時にお家に帰っちゃうフレンズが結構いるのでじっくり見たいヒトは余裕をもって入園しましょう。各地に休憩場があるので休み休みで丸一日滞在できます。

 

f:id:KaiMktS:20170301213242j:plain

 

入園の際にもらった紙です。話が逸れますが、無印のセイフティケースとカードケースの組み合わせが便利でした。両手がスマホで塞がるのでその間この紙を首にぶら下げておけるのがかなり楽。

f:id:KaiMktS:20170301213516j:plain

www.muji.net

 

 

自分が訪れたのは平日の夕方ということもあり、ヒトもまばらで推しの動物をじっくり見ることができました。ヒトの構成は親子連れ・カップル・オタク・腐女子が均等って感じ。

 

オタクはサーバルやコツメカワウソという世間的にはマイナーな動物を熱心に見ているのですぐわかります。家族連れはライオンやキリンに集まりますもの。サーバル前に謎に貼りつくヒトビトが言葉を交わさずに場所を譲り合うのを見てフレンズの絆を感じることができて良かったです。

 

やはり、というべきか一定数のカメラガチ勢がいましたね。カメラ女子もいました。羨ましい。スマホでパシャパシャ撮ってる自分のニワカっぷりが恥ずかしかったです。で、でも私はレンズ沼にはハマらないんだからね!

 

 

そういえば、なぜか道端の植物を撮っているフレンズもいました。動物園は同時に植物園でもあるのかもしれません。園内で展示されているわけではなさそうな野鳥も舞い込んできましたし、植物好き、野鳥好き、登山好きにもオススメできますね、きっと。

 

閉園時間が近いため多摩動物公園のカフェは閉まっていましたが、物販はギリギリまで空いてます。サーバルちゃんやコツメカワウソちゃんと接近できたお礼にガンガン課金しましょう。

 

自分語りになりますが、博物館や動物園などに行った際は記念に何かモノを買うというMyルールがあり、しかし一方で自分は実用性を考えるミニマリスト思考オタクなのでいつも「要らないけど何か買わなきゃ」といった変な悩みをしています。

 

迷ったときの鉄板は手ぬぐいですね。かさばりませんし、実用性がありますし。自分は棚や小物入れの目隠し、衣服や電化製品の埃よけとして活用しています。適当に置いてるだけで機能を果たせるのがいいですね。Tシャツは着ないといけない、フィギュアやキーホルダーは飾らないといけない。手ぬぐいは適当に置いてるだけで飾ってることになる。機能を果たせる。手ぬぐい最強かよ!

 

f:id:KaiMktS:20170301213107j:plain

というわけで手ぬぐい+αを課金の引き換えにもらいました。手ぬぐいは写真を取るときの背景にできるのも利点です。

 

 

このお菓子、おみやげに買ったのですが普通に旨くて一人で食べてしまいました。おかわりをよこすのです。

 

売店でやたらと推されてるなと思ったら、タスマニアデビルちゃん、日本では多摩動物公園にしかいないようです。見逃してしまったのが悔やまれます…。

f:id:KaiMktS:20170228123450j:plain

 

突発的な思いつきで行動したが故の後悔です。予習が大事!

 

 

news.nicovideo.jp

 

www.tokyo-zoo.net

 

久しぶりに行きましたが、動物園のコンテンツ力って高いですね!写真や動画がネットに投稿されても価値が衰えない。動物への知識が増えればまた違った観察ができますし、持ちネタを自分の目の前で再現してくれるかどうかの駆け引きもアツくなれます。

 

同じところに何度も行ってもいいし、違うところに行ってもいい。元からヒト向けの施設なのでオタクが押し寄せても迷惑をかけることが少ないのも嬉しいところ。

 

いろんなものを見ての人生なのです。

みんなも動物園に行こうよ!

 

 

蛇足。

世界樹の迷宮Ⅴは実質アイカツ。

ここ一週間、文字通り寝る間を惜しんで世界樹の迷宮Ⅴをやり尽くしておりました。

世界樹の迷宮V 長き神話の果て

世界樹の迷宮V 長き神話の果て

世界樹は2と3をやって以来。そもそもゲーム自体しばらくポケモンとモンハンくらいしかやってませんでした。久々の復帰です。前シリーズはどっちもクリア後ダンジョンの途中で諦め&飽きちゃいました。


なぜ復帰を決意したか。

それは、


大橋彩香のボイスがある


ただ、その一点です。




神かよ・・・。





ところが! フタをあけてみるとどうでしょう!

なんと、加隈亜衣さんのボイスもありました!!


f:id:KaiMktS:20160907011849j:plain
やっほ^^




しかも?


おやおや?



えーっと

これは

つまり






世界樹の迷宮って実質アイカツでは?






他のボイスもチェックしたいかたはこちらをどうぞ。
世界樹の迷宮Vボイス紹介まとめ - Togetterまとめ






キャラメイクといって見た目(4*2*10+2*4で100通り?)や髪の毛や目の色、ボイスをある程度自由に設定できるので愛着がわきます。目当ての大橋彩香'sキャラクターボイスはどちらも残念ながら紫吹蘭でも香澄夜空でもありませんでしたが、子役紫吹蘭説の素材に使えそうで、ショタボイスもなかなかどうして、うんうんこれもアイカツだねって感じです。

加隈さんのボイスはNPCキャラ用なのですが、公式ブログからQRを読み込めば自由に使えるようです。これはノエルちゃんを作るっきゃないですね。魔法を使えるウォーロックがいいかな? 公式ブログはこちらへ。

sq-atlus.jp




ざーっと1回目のEDを見て、クリア後のダンジョンをやっているといったところです。ボス攻略用キャラを育成してます。引退といって平たく言えば能力を引き継いで新しいキャラを作り直すことができるのですが、今のキャラが消えるのが惜しいので一から新しく作ろうとしています。そのぶんの手間を課金でカバーし、経験値upのクエストを受けられるようにしたのですが、あまりのレベル上げの効率のよさに草不可避でした。それでもヌルゲーにはならないのがこのゲームの面白いところです。中古でもなかなか値下がりしないからみんなも、今、やろう。


さて、最後にPTとQRコード晒して〆としましょう。

f:id:KaiMktS:20160907011926j:plain
f:id:KaiMktS:20160907011947j:plain

f:id:KaiMktS:20160907013503j:plain

ゆめロラについて色彩学的な視点で考察してみる。

劇場版アイカツスターズを観ました。紛うことなき「ゆめロラ」だった。あまりのゆめロラ密度がゆえ、ゆめロラについて考える人が増えたに違いない。私もその一人である。そこで、少しでも参考になればと思い、私の持つ知識でゆめとローラについて考えてみようと思う。※劇場版のネタバレはありません。

 

アニメ『劇場版 アイカツスターズ!』ボーカルシングル

アニメ『劇場版 アイカツスターズ!』ボーカルシングル

 

 

 

■色彩学の知識を活かして

さて、突然ですが、私は色彩検定2級を所持しております。

www.aft.or.jp

 

色彩検定では「PCCS」という表色系を用いて色だけでなくファッション・インテリア・目の構造などを広く学ぶ。PCCSでは色は色相・明度・彩度の3属性で表現され、 色相を並べたものを色相環明度と彩度を縦軸・横軸に配置し分類した概念をトーンという。*1

f:id:KaiMktS:20160814180428j:plain     f:id:KaiMktS:20160814180439j:plain

 

色について、大雑把に以下のような感覚を持っていただければよいと思う。

  • 色相は24色に分類される。向かい合う色は心理補色。
  • 明度が高いほど白くなり、明度が低いほど黒くなる。
  • 彩度が高いほど鮮やかになり、彩度が低いほど淡い色になる。

 

■ゆめとローラの色とは

f:id:KaiMktS:20160814181551j:plain

 

PCCSの色相環とトーン図を用いて、ゆめとローラがそれぞれどの色に属するか確かめてみたい。何をもってそのキャラクターの色を表すかには諸説あると思うが、私は頭髪の色とよく着る衣装の色の2つに注目した。

 

f:id:KaiMktS:20160814200526j:plain   f:id:KaiMktS:20160814200119j:plain 

虹野ゆめ

頭髪→ltトーンの7rY:赤みの黄

衣装→ltトーンの24RP:赤紫

 

f:id:KaiMktS:20160814201418j:plain   f:id:KaiMktS:20160814201428j:plain

桜庭ローラ

頭髪→bトーンの24RP:赤紫

衣装→sトーンの18B:青

 

これはあくまで私の目と感性での識別であり、あくまで大体の色であるといった点に目をつぶって欲しい。正確な色を測ろうにも参照する画像やモニタ環境によって多少異なるだろうし、次から語る私の考察も大体なものなので、そう、大体でいいのだ。

 

 

■色彩学的な視点からみたゆめローラの関係

さぁ、ゆめとローラが持つ色を色相環で結んでみよう(赤紫は同一とした)。色彩調和の理論のひとつに秩序の原理というものがある。色相環を正多角形に分けたときの頂点の色をそれぞれ用いた配色は調和がとれるという。さて、どうだろうか。たしかに正三角形を作っているではないか!

 

f:id:KaiMktS:20160814202759j:plain   f:id:KaiMktS:20160814181551j:plain

 

 

正三角形に見えない? どうか心の目でみてほしい。色相環を三等分した三色配色のことをトライアドという。ゆめロラはトライアド。ゆめロラは色彩学に良い組み合わせというわけだ!

 

■なぜ、この色なのか

アイカツスターズ本来の対象年齢は小学生低学年の女子。彼女らの好きな色について調べてみた。

f:id:KaiMktS:20160814205945g:plain

小学生白書Web版 学研教育総合研究所|学研

 

やはりピンクは人気が高い。しかし黄色よりも水色が人気らしい。個人的には意外であった。なるほどだからゆめとローラどちらの衣装の水色のフリルがあしらわれているのだろう。また、思いがけずも天羽まどかの人気にも納得がいった。

 

この人気ランキングから改めて虹野ゆめを見てみるとピンク黄色水色で構成されており、女児の好きな色をこれでもかと詰め込んだキャラクターとなっている。髪の毛先にはグラデーションがかかっており、ピンクのジャージや衣装を着たときの調和が美しい。主人公として申し分ないカラーデザインであろう。

f:id:KaiMktS:20160814181603j:plain

f:id:KaiMktS:20160814181555j:plain このポーズもかわいい。

 

黄色とピンク、この配色は星宮いちごを踏襲していると思われる。アクセントカラーにはっきりとした赤いアクセサリーをつけているのも共通しているが、もしこの赤がなかったら印象がだいぶ変わってしまうだろう。

f:id:KaiMktS:20160814204639g:plain   f:id:KaiMktS:20160814205011p:plain

 

f:id:KaiMktS:20160814204712j:plainf:id:KaiMktS:20160814204741j:plain

赤い”でかリボン”がなければいまいち地味になってしまうし、色彩理論上ではよいとされる青緑をつけてもどこか虹野ゆめのイメージとは違う。ほんの少しの赤が虹野ゆめというキャラクターを際立たせているのだ。

 

■色は性格を表す

色にはそれぞれが与えるイメージがある。キャラクターデザインの際、性格とイメージカラーは当然すり合わせがされているはずであり、作中ではまだ描かれていないキャラクターに込められたメッセージを色から推測できるかもしれない。

 

f:id:KaiMktS:20160814211912p:plain

 

上の図にゆめとローラを無理矢理あてはめたが、キャラクターの色と色のイメージとの関係には「やはり」と頷けるものが多い。私が気になったのは、橙→友情桃→愛情橙がゆめ桃がローラだとすると・・・これを踏まえて劇場版を見てみると・・・これは、これは穏やかじゃないわね・・・!!?

 

■2WingSとの関連

f:id:KaiMktS:20160814180952j:plain

 

いまさら私が語る必要性はないであろうが、黄色ピンクの配色はアイカツ!の2WingSと同じ構成である。2WingSの成功と失敗を踏まえ、満を持して送り出してきたユニットこそがゆめロラなのではないか。作中を華々しく飾った2WingSと同等、いやそれ以上の可能性がゆめロラにはある。今後のアイカツスターズ!の展開にも期待したいところだ。

 

以上を持ちまして色彩学の視点から見たゆめロラ考察を締めさせていただきます。アイカツスターズにて明度が高くなった理由、特徴的な瞳の配色、ソレイユの関係、いちあおの完成され尽くした関係などについても考えたり語ったりできる機会があればと思います。

*1:左:色相環 右:トーン図